読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼルダの伝説をゼルダる

リアルレベル40手前にして伝説に挑戦

ゼルダの伝説1 その1

ゼルダの伝説 1

さあ早速始めたいところですが

その前に概要をば少し説明したいと思います

 

ゼルダの伝説

1986年「ディスクシステム」のソフトとして発売されたテレビゲームのタイトル

人気を博し今後モンスタータイトルとしてシリーズが続くことになる

 

当時筆者は8歳(発売当初は二年生。実際に目にしたのは三年生だったと思われる)

アクションアドベンチャーアクションRPGとしては筆者にとって初めてのタイトルとなり衝撃を受ける

親にねだるも、本機とソフトになり高額な為に却下

仲間のお家で仲間がやるのを指を咥えて見るばかりとなる

 

大まかなストーリー

ハイラル地方にある小王国で、旅を続けていた少年リンクは魔物に襲われていた老婆を助け出した。老婆の正体はこの小王国の姫の乳母、インパであった。彼女の話によると、大魔王ガノンの軍勢がこの小王国に攻め込み、力のトライフォースを奪い取った。これに対し小王国の王女であるゼルダ姫は、捕まる直前に知恵のトライフォースを8つに分け、各地に隠したという。それを聞いたリンクは、8つに分けられた知恵のトライフォースの探索と大魔王ガノンの打倒、そして姫の救出を決意する。

(Wikipediaより抜粋)

 

本当はディスクシステムでやりたっかったのは山々ですが、全てを揃えるには根性と時間が足りない

そう筆者はヘタレ( *´艸)

 

その昔、某カプコンさんの某狩猟ゲームをやるために購入し、埃りを被っていた3DSを引っ張り出し、バーチャルコンソールで購入

なんとどこでもセーブできる機能も搭載している模様

大人ってズルい(゜ロ゜)

 

さて次回からは本編突入です